遠吠えとオーボエ


by tandonut
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

たこやき

私が昔から自称常連として通っていた、たこ焼き屋さん・・・NTTの隣にあるがゆえに「Nタコ」と言われているお店のたこ焼きです。

実は、ここ1~2年は仕事が忙しく、かつそのお店は夕方で店じまいするので、食べに行くこともできずの日々でした。

今年の春、たまたま休日に店の前を通りかかったら、なんと営業している(通常は休日は休むお店なので)。で、思わず入った瞬間・・・カウンターの前には見知らぬ若い夫婦が・・・。
機械も新しいのに変わってる・・・。とりあえず注文して買いましたが、昔の面影ない、べつのものでした。

そうしているうちに、いつしかお店そのものが開いていない状態となり、もうあのたこ焼きは食べられないのか・・・と思っていました。

おととい、何気なく店の前を通ると・・・! お店が開いている! 迷わずお店にはいると、そこには懐かしいおばちゃんの顔がありました。何でも、若い夫婦にお店を貸し、焼き方から何から教えたのに、焼き方は変えるし機械も勝手に換えてしまったとのこと。お店のカウンターの向かいには、いつもの機械(2代目ですが)あり、いつものたこ焼きがありました。
ちょうど今週、お店を再開したとのこと。a0004386_8555122.jpg

私の他には常連のおばちゃんが一人、そして、噂を聞きつけてまた常連のおばちゃんが。
この会話に混ざったりするのがなんとも面白いわけです。

しかし、久しぶりにあったたこ焼きのおばちゃんは少し小さくなった気がします。また、私の話の時に、耳に手をやる仕草を見て、年月の経ったことを実感するのでした。
[PR]
by tandonut | 2004-10-11 08:56 | 遠吠え