遠吠えとオーボエ


by tandonut
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

歓送の歌

今日は職場の送別会でした。
といっても、今日送られる人は、私が前にいたセクションで一緒だった人。年齢はかなり上なのですが、キャリアアップのため職場を離れる決意をしたそうです。

2年前まで同じ職場にいて、自分の限界を感じ、今のセクションに異動した私。
今日の送別会では、かっていたセクションが大変になっていることを聞かされ、その他の理由も聞き胸が痛みました。

そんな私が、帰り道に思い出したのは、タイトルにある歌のフレーズ。

若いからじゃなくて 夢にいどむことで
僕達に別れはないという 心通えば


古い歌ですが、気に入っています。
あともう一つ、新しい歌ですが、

それぞれの道へ 進む君へ どれほどの意思で崩せよ壁

あなたは壁を崩して前に進んでいこうとしてます。
私もまた新たな壁を目の前に、あなたに負けぬよう壁を崩していきます。

お疲れ様でした。
[PR]
by tandonut | 2005-03-23 22:14 | 遠吠え