遠吠えとオーボエ


by tandonut
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2004年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今年最後のブログです。たぶん。
実家でも出来るけどね。きっとやらないと思うので。

こんなブログでもちょこちょこ見に来てくれる人がいるのは大変ありがたいです。
感謝しております。

さて、来年ですが、現在うちのHPをリニューアルしています。そこで展開する内容をこちらでも展開したいなと。お楽しみを。

年明けには管カラの書類書かないと・・・その前に曲決めないと・・・。
流行もので行くか、過去にも使用したことのある世界初の篳篥のためのカラオケCDを登場させるか、迷っています。Bachも捨てがたいし・・・。

では、良いお年を。
[PR]
by tandonut | 2004-12-31 13:02 | 遠吠え

今日はクリスマス

今日、職場を去る人の記念品を買いに行ったとき、横でこんなものを見つけました。
a0004386_16363390.jpg


このサンタ、実は売り物ではないです。募金と引き替えに。その募金は、JAHDSというところに寄付されるそうです。そこは人道目的の地雷除去支援の会というNPOで、高島屋が協賛して販売しているとのこと。

休日出勤で誰もいない職場。隣の机の上に、サンタを置いてみました。
聞こえるのは暖房の音だけ。あたたかいサンタの顔で、少し元気が出たかも。

でも、サンタは職場に置いて帰ります。クリスマスの雰囲気は、もうおしまい。
[PR]
by tandonut | 2004-12-25 16:48 | 遠吠え

また挑戦の時期が。

本来、今日の投稿は、今日の第9の本番についてのはずだったのですが・・・。
仕事の都合と、結婚式お呼ばれでキャンセル。結局今年の演奏活動は「こうもり」で終わりました。

そして、早くも(早くないか)2005年の演奏活動第1弾に挑もうかと。それがこれ。

管カラフェスタ2005

実は前回(つまり今年)も出まして。ええ、地区落ちしました(T_T)
今年は、6分以内の自由曲となり、選曲の幅が極端に広がりました。市販されているカラオケCDならなんでも良いみたいで、すでに多数レパートリーを持つ?私にはうれしい限り。
・・・でも、去年も出て思ったんですが、演奏だけじゃダメなんですよね。なんかネタがないと。
去年はコントやった人と歌った人(誤解のないように言っときますが、演奏はもちろん素晴らしかった!)でしたからね。なんか考えないと。

とりあえず、今考えているのは、最近触っていないアングレを出動させること。そして、二刀流。あわよくば三刀流・・・できるかな?

それに何を付け加えるかを思案しながら選曲を。
・・・また楽譜買おうかな・・・。
[PR]
by tandonut | 2004-12-05 22:53 | オーボエ

新しいカメラ?

とりあえず、無事一昨日フランスから帰ってきました。
もう少ししたら、フランス強行日程の回想を少し書く予定です。

で、せっかくフランスに行ったのだから、写真の一つくらいはあるだろうと思われる方もいるのでは。

もちろん撮ってきました。しかも、カメラ2つで(笑)。
実は、以前ハワイに行ったときも2つもっていきました。FUJIFILMのファインピクス(200万画素)と、ソニーのサイバーショット(130万画素)。このときは、サイバーショットの方が使い勝手もよく、良い写真が多かったので、2つあって良かったと思いました。現在私の写真のメインは京セラ(渋い)のファインカム(500万画素)です。しかし、それだけでは心許ない。

ということで、新しいカメラを買いました。それを携えて行ってきたわけです。それがこれです。
a0004386_22144077.jpg


おい、ちょっとまてというツッコミが聞こえてきそうですが(笑)。
どこが新しいカメラだ!とお思いの方、ある意味正解です(笑)。

これは、ドイツローライ社のローライフレックスというデジカメです(200万画素)。サイズわかりにくいですが、小さいです(縦横は携帯より一回りは小さい)。しかもふざけたことに、ズームはおろか、フラッシュなし、モード設定なんか当然なし、USB端子までなし。SDメモリーと電池を入れ替える蓋が下にあるくらいという、時代に見事に逆光したつくり。おまけにファインダーはカメラ上の蓋を開けてのぞき込むという、本物の二眼レフと同じ方法で撮影し、画像サイズは正方形という、妙なこだわりを発揮しています。

出発前にどうしても小さいカメラで、市販の電池駆動を探していた私は、ついにこんな所に行き着いてしまいました(笑)。

で、あまりに小さいので、旅行中はアクセサリー代わりにぶら下げていました。もちろん撮影もしました。さすがに反響は大きく、日本人のみならず、行く先の外国人の方々からも注目を浴びました。

で、帰国後パソコンで撮った写真を観てみたら・・・コツと修行が必要でした。今回は京セラの勝ち。

でも、なんとなく良い雰囲気を醸し出す(と勝手に思っている)ので、少しずつ載せていきますね。
[PR]
by tandonut | 2004-12-05 22:26 | 遠吠え